路面凍結時にノーマルタイヤで対策方法は?グッズや運転方法について

この記事は3分で読めます

2018年1月22日東京、埼玉、千葉と関東平野部でも
20センチを超える大雪となりました。

なかなか雪には慣れない東京人ですので、
いざ雪が降った時の備えなどはあまりしない人が多く

雪が降ってもなんとかなるだろうと
タカをくくって怪我をしたり車で事故を
起こしたりする人がけっこういます。

私もその内の一人でして汗

ちょっとくらいの距離だったら車も乗れるっしょ!
と生き勇んで車に乗り近所のスーパーに行っただけで
スリップパラダイス!!!!

事故にはならなかったものの、
心臓が止まるかと思いました・・・

そんなアホなことにならないように
路面凍結時に特に注意してほしいことを
お伝えしたいと思います!!!

【関連記事】:靴の滑り止めや応急処置方法を紹介!明日からもできる簡単な方法とは?
 

そもそも路面凍結時にノーマルタイヤはNG!!

 
これ、意外と知らない人いますが
雪が降った時や、その雪が溶けて
固まった後の路面凍結時に
 
ノーマルタイヤで走行することは
違反になります!!!

 
なぜなら、事故の確率が跳ね上がるからです!!
昨日もニュースでやってましたが
レインボーブリッジで立ち往生する車が
50台とか言ってましたよね。
 
あれもおそらくノーマルタイヤの人達が
走れなくなって立ち往生してた
のだと思います。
 
あのように他の人たちの迷惑にもなるし
何よりスリップして危険です。
 
その為、雪道や凍結道路でノーマルタイヤは
違反されているのですよ〜!
 

Sponsord Link


 

ノーマルタイヤでも走れるグッズは?

 
ノーマルタイヤで走るために何か
身の回りで使えるものないかな〜?
と探したのですが
 
そもそもチェーンやスタッドレスタイヤ使わないと
法令違反になる!!

 
という情報を聞いて諦めました。。。
やはりチェーン買うしかないか〜
と思い
 
実は先ほども私はタイヤのチェーンを買いに
オートバックスに行ったのですが、
 
まぁ高い!
数千円で買えるのかと思ってたら
1万円〜2万円くらいするじゃないですか!!
 
オートバックス高いな〜
と思い諦めました。
 
それで家に帰ってからネットで調べてたら
あるじゃないですか安いのがいっぱい!!
 
特に良さげなのがこれ!

 
この非金属タイプのチェーン
昔ながらの金属のチェーンみたいに
あのジャリジャリする音が鳴らないので
好まれているみたいです。
 
僕もどっちかというとジャリジャリ
鳴らしながら走る車は少し周囲の目線が
気になっちゃいますので
 
こういった非金属のタイプが良いです!
 
しかもこれ、オートバックスだと安くて1万円
だったので、楽天で買ったら半額ですから
えらい違いですよね。

こうゆう突然雪が降った時の為に
やっぱチェーンくらい持っておかないとダメですね・・・
 
でもこのタイプなら
車をジャッキアップさせるようなめんどくさい
方法を使わずに簡単に装着できてしまう
ので
 
かなりオススメです!
そんな大きくもないので冬場は
トランクに入れておけるし
 
これ一つあるだけで
雪道の不安と恐怖はかなり解消されますね!!
 

路面凍結時の運転方法は?

 
さて、いくらチェーンを装着したり
スタッドレスタイヤに履き替えたからと言って
油断は禁物です・・・

 
そう、一番気をつけなければならないのは
運転方法です!!
 
雪国の友達にも聞きましたが
やはり運転方法が命取りになると言っていました。
 
スピードの出し過ぎはもちろんのこと
急ブレーキ、急発進、急ハンドル

はスリップする為にやってるようなもんです汗
 
チェーンやスタッドレスの性能を
十分に発揮する為にも
 
スピードの出し過ぎはもちろんのこと
急ブレーキはせずに
必ずポンピングブレーキをすること!!
 
ブレーキを何回も踏み分けて
少しづつゆっくり減速していくブレーキ方法です。

 
教習所でも習いましたよね。
 
雪国の方々はこれをマスターしているそうで
ポンピングブレーキさえできれば雪道なんて
余裕と言ってるくらいです笑
 
慣れてない人からすると
それでもおっかないですけどね!!
 
とにかく運転は慎重に。
ポンピングブレーキだけは必ずしてください!!
 
事故を起こして痛い目を見るのは
自分ですからね・・・^^;
 

まとめ

 
雪道や凍結道路をノーマルタイヤで走るのは
法律違反になってしまうという事実は
雪がなかなか降らない場所に住んでる人
からすると意外ですが、
 
雪国の人達からすると当たり前の
常識なんでしょうね。
 
そもそもチェーンかスタッドレス履かないと
運転できないし、法律違反と知らなくても
当たり前のように履いてそうですけど笑
 
また、スタッドレスタイヤは高くてなかなか
買えないけど、
 
チェーンだったら安く購入できます。
 
東京といえど、いつ雪が降るかはわかりませんから
備えあれば憂いなしということで
チェーンくらいは購入しておきましょう。

 
そして、運転するときは
スピードの出し過ぎや
急ブレーキ、急発進、急ハンドル

などの行為は絶対にやめて
 
いつも以上に慎重に運転するのはもちろんのこと
ポンピングブレーキを常に意識して
安全な停車ができるように心がけていきましょう!

 
しっかりと備えて冷静に落ち着いて
運転すれば事故が起きる可能性は
限りなくゼロに減らせます。
 
是非実践していただければと思います!!

【関連記事】:靴の滑り止めや応急処置方法を紹介!明日からもできる簡単な方法とは?
 

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. モラクセラ菌を死滅させる殺菌方法とは?洗剤や乾燥機で対策ができる!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP