AirPower(ワイヤレス充電器)の発売日はいつ?価格やデザインが気になる!

この記事は4分で読めます

AirPower(ワイヤレス充電器)の発売日はいつ?価格やデザインが気になる!

ども!ミッドナイトです!

「iphone」 「Apple Watch」 「AirPods」
などなどのワイヤレス充電を最大3機同時に充電できる
という優れものAirPowerが発売されるそうです!

発売日やデザイン、大きさなどが気になりますね!

 

Sponsord Link


 

AirPowerとは?

 

AirPower、日本語では空力
空気の力という意味ですが、
 

要は有線での充電ではなく
無線で充電ができるから
充電器と端末の間は「空」なんですよね!
 

そのためAirPowerという名をつけた
のでしょう。
 

シンプルですがとってもいい響きですね!
 

そんなAirPowerは、なんとマルチ対応の
ワイヤレス充電器で
 

同時に3つの端末を充電できる優れ物みたいです!
「iphone」 「Apple Watch」 「AirPods」
などの3つの媒体を同時充電でいると発表されています。
 

すごいですね〜!
こんだけアップル製品が増えてくると、
確かに充電器も必然的に増えてきてしまうので
 

これを同時に充電できるというのは
Appleユーザーにはかなり嬉しいのではないでしょうか?
 

こんなに端末があると
コンセント周りがえらいことになってしまいそうで
几帳面な人にはなんとも許せない状況下かとw
 

それを一まとめにしてくれるってのは
良心的ですね!
 
ただ、こんな意見もあって、確かにそれはあるな〜
と思っちゃいましたw
 

充電器の上に置いとかないといけないのなら、普通にコードで充電する方が充電中も使えるから便利。こういったのはせめて部屋の中ならどこでも充電できるようにならないと意味なし。

うんうん、確かに充電中にいじりたいよね。
充電中はいじらない訳じゃないから、
置いとかないといじれないのは不便。
 

まぁ、これから発売されるiphone8とかは
まだ有線ケーブルでの充電もできるみたいですから
ワイヤレスが不便だと感じるときは有線でも
いいと思いますし、
 

寝てる時に充電するとかでしたら
ワイヤレス充電器に乗せて充電するなど
使い分けをすればとても便利に使えると思います^^
 

発売日はいつ?

 
公表されているのは来年2018年としか
言われていませんが、
 

現在発売日が公表されている新型の
iphoneXやiphone8などは正式なアップルの
新製品発表イベント後になっています。

iPhoneXの場合
製品発表: 2017年9月13日(木)
予約注文日:2017年10月27日(金)から
発売日:2017年11月03日(金)
 

iPhone8の場合
製品発表: 2017年9月13日(木)
予約注文日:2017年9月15日(金)から
発売日:2017年9月22日(金)
 

このように、公開イベントから数日以内
もしくは1カ月以内に予約が開始され、
予約から1週間ほどで販売が開始されます。
 

となると、AirPowerもアップルの公式公開イベント
が発表された時からおよそ1カ月程度で発売される
ということになるのではないかと思います。
 

ではその時期はいつなのか?

 
Apple Watchで言えば、2014年9月10日に
Apple Watchがでるよー!っていう発表がされました!
 

そこからはつばいされたのが2015年3月10日です。
つまり5か月後ということになりますね!
 

ipohneなどの場合は公式の発表から
数日〜1カ月以内に予約が開始されて
発売されますが、
 

AirPowerの場合はまた違うジャンルだと
思うので、
 

Apple Watchのようなタイミングで
予約開始〜発売という感じになるのではないかな?
と予想します。
 

ですので一つの目安として
米国時間9月12日に発表がされたこのAirPowerは
5カ月後の2018年2月12日あたりに発売の動きがあるのではないか?
と推測します!
 

Sponsord Link


 

気になる価格は

 
Air Powerは価格がまだ発表されていないのですが、
現時点で発売されているApple製のアクセサリー
で見てみると・・・
 

Apple Watch磁気充電ドック
¥8,800 (税別)
 

という価格帯でAppleの公式HPにて発売されています。
 

充電器に8800円は高い!!!
と感じますよねw
 

でもApple製品は基本結構高いので
諦めましょうw
 

じゃあ、Air Powerはいくらになるのよ?
って話ですが、
 

Apple Watch磁気充電ドックが8800円なので
単純に3台同時充電ができるAirPowerとのことですから
価格帯も2〜3倍はするであろうと推測します。
 

となると
17600〜26400円の間での価格が妥当かなと。
充電器に2〜3万近く出せるか!!
 

と思う方もいるかと思いますが、
それが不思議なことにいるのですw
 

それがAppleの魅力の力なんですね〜。
僕も1万円くらいだったら買おうかなって気はしますが
さすがに2万超えたら考えますね。
 

そもそもAppleWatchとかAirPods
持ってないし!!
 

というかほとんどの人がそんなに端末を
複数持っていないと思うので、
 

必要性を感じる人がどこまでいるのか?
って感じはしますね。
 

あったらあったで便利ですけどね!
 

 

デザインや大きさは?

 

ではそのデザインや大きさはどんなものなのでしょうか?

驚くほど薄く、洗練された新しいAirPowerマットを使えば、複数のデバイスをワイヤレスで充電できるようになります。デバイスを一か所に固定する必要もありません。最新のiPhone、Apple Watch、AirPodsなどの対応するデバイスを3つまで、マットの表面上のどこにでも置くだけで同時に充電できます

引用:Apple公式HP

画像を見てもわかりますが、
本当にかなり薄いですね!!
 

iphoneと同じくらい?と思うほど薄いです。
いや、それ以上かもしれませんね!!
 

で、調べていたら、AirPowerの紹介
動画が海外のサイトにあったので載せておきます!
 


 

このづが見てて思ったんですが、
iphoneを2台載せていましたよね!
 

ということはiphoneを複数同時充電が
可能ということで、
 

Qi規格のワイヤレス充電端末であれば
どんなものでも複数充電が可能ということです。
 

友達が家に泊まりに来た時とか、
一気に充電できて便利ですね!
 

ただ、動画にあるのは多分iphone6
とiphone6 plusなのかな?
 

plusを載せるとでかすぎて
AirPowerの上に2台は難しそう。
 

普通サイズのiphoneなら
載せかたによって3台くらい載せられ
そうですよね!
 

デザインはとてもシンプルでいいと思います。
まぁちょっとシンプルすぎて、
 

これが何かわかってる人であれば
いいですけど、わからない人だったら
何かの物置(鍋置き)とかと勘違い
しちゃうんじゃないかな?
 

なんて思いましたw
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?
 

まだ謎に包まれた部分が多い
製品ですが、
 

まだ公式発表が出ていませんので
最新の情報が入り次第また更新を
していこうと思っています!
 

ゆくゆくは、部屋のどこにいても常に充電
されてしまうような充電器を開発してもらいたいですね!
 

電磁波とかで少し体には悪そうだけどw
 

てなことで、あでゅ〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本各地の絶景スポット


ギニアで発見された謎の巨大生物!


新種の虫?四速歩行の謎生命体!


巨人は存在した?世界に残された巨人の痕跡


伝説のドラゴン発見か?中国で大騒ぎ?


見たら呪われる?ロバート人形の恐怖とは?


回転する謎の発光体がノルウェーで撮影される!


UFO?ミサイル?ロシアで撮影された謎の発光飛行物体!


イエスキリストが十字架に張付けられた幻影が撮影される!


ラピュタ?龍の巣?不思議な雲が日本で撮影される!


【終末の音】アポカリプティックサウンドが世界中で確認される!


南米チリの大噴火写真が凄まじすぎる!魔王降臨?!


仏像の中身に衝撃の〇〇!!