ジャンプ図書館の営業時間や電車でのアクセス方法!飲食は可能なの?

この記事は2分で読めます

ども!ミッドナイトです!

創刊から50年分の週刊少年ジャンプが
全て無料で閲覧できるジャンプ図書館
六本木ヒルズにて期間限定で公開されることになりました!

かなり興味深いイベントなので相当な人数が来場するのでは
ないかと予測できます。

この記事では、ジャンプ図書館のイベントについて
わかっていることをお伝えしていきます!


 

Sponsord Link


 

ジャンプ図書館の開催情報

それではジャンプ図書館の開催情報について
説明していきますね!
 

営業時間は?

営業時間に関しては
11:00〜23:00と結構遅くまで
会場は空いています!
 
オープンする3月15日に関しては
11:00〜からではなく午後からの開催になるようですので
お気をつけください!
 

開催期間

3月15日〜3月26日まで
 

会場

六本木ヒルズ ヒルサイド2F
東京都港区六本木6-10-1
 

電車でのアクセス方法

日比谷線 六本木駅 「1C」出口を出て徒歩8分

(コンコースで繋がっています)

 

大江戸線 六本木駅 「3」出口 徒歩13分


 

大江戸線 麻布十番駅 「7」出口 徒歩15分


 

千代田線 乃木坂駅 「5」出口徒歩11分


 

このようになっております!
一番近いのは東京メトロ日比谷線の六本木駅ですね。
日比谷線の六本木駅なら外に出ることもなくそのまま
六本木ヒルズに直結していますので、
雨が降っていても大丈夫ですし冬は寒くもありません^^
 

ちなみにヒルサイドというエリアは六本木ヒルズ森タワーの
B2〜2Fの部分なのです。
 
ちょっと入り組んでいるので迷うかもしれません。
2Fから6Fはウエストウォークというエリアになっています。
 
かなり大きい建物なので初めて行く人は迷ってしまうかも
しれませんので早めにいって場所を確認した方が良いです!
 
案内板も出てますが、僕は少しこんがらがって迷いました笑
 
とはいえジャンプ図書館が開催されれば
案内表示とかが出されると思いので
迷うことなくいけるはずです!
 

飲食はできるの?

さて、このジャンプ図書館は「カフェスペース」にて
開催していますので飲食は可能だと思いますが
もしかしたら汚れ防止でジャンプを読みながらの
飲食は禁止されるかもしれませんね。
 
販売ブースでは
ジャンプロゴのラテアートを施したカフェラテや
ジャンプとのコラボドリンクが販売されるそうです。
 
コラボドリンクということですから、価格は少し高そうですね。
1杯500円くらいすると思われます。
 

フードも販売するの?

ドリンクの販売はすると公式HPにも書かれてますが
フードの販売は記載されていなかったので
フードの販売はないかもしれませんね。
 
まぁ食べ物で過去のジャンプ作品を汚されても
困るでしょうからフード系は販売しないのかもしれませんね!
 

まとめ

電車でのアクセス方法や飲食情報など
まとめさせていただきました!
 
見てくれたあなたのタメになれば幸いです!
かなりの人数が来場されると思いますので
混雑は覚悟しないといけないですが
 
ジャンプ好きの方にはとても楽しいイベントに
なるかと思いますのでおすすめです^^
 
てなことでありがとうございました!

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP