スタンレーフィッシャー(FRB)の経歴は?家族や子供についても調査!

この記事は2分で読めます

スタンレーフィッシャー(FRB)の経歴は?家族や子供についても調査!

ども!ミッドナイトです!

アメリカのFRB副議長
スタンレーフィッシャーが辞任をしました!

アメリカFRBのNo.2が辞任ということで
なにか大きなことが起きているのでは
と個人的に思うのですが、

そんなスタンレーフィッシャー氏についつ
よく知らなかったので調べてみることにしました!

 

Sponsord Link


 

スタンレーフィッシャーのプロフィール

 

生誕 1943年10月15日(73歳)
出身 北ローデシア (現在のザンビア)
国籍 イスラエル、アメリカ合衆国
研究機関 イスラエル銀行(2005年–2013年)
シティグループ(2002年–05年)
国際通貨基金(1994年–01年)
世界銀行(1988年–90年)
MIT(1973年-88年, 1990年–94年)
研究分野 金融経済学
母校 MIT (Ph.D.)
LSE (B.Sc., M.Sc.)
博士課程
指導教員 フランクリン・M・フィッシャー
博士課程
指導学生 フレデリック・ミシュキン
オリヴィエ・ブランチャード
ベン・バーナンキ
植田和男
N・グレゴリィ・マンキュー
デビッド・ローマー
リカルド・カバレロ
影響を与えた人物 ケネス・ロゴフ

現在73歳とけっこう高齢ですね。
国籍がイスラエルとアメリカの
二重国籍というのがちょっと気になりますね!
 

フィッサシャーさんは
もともとイスラエルの経済学者で、
イスラエル中央銀行総裁もしていました。
 

その任期が終了して、
2014年にオバマ大統領のご指名で
FRBの副議長になります。
 

それから3年の月日が経ち
トランプ大統領になってから一身上の都合で
副議長を辞任されます。

 

経歴

 

1943年 北ローデシア(現在のザンビア)で生まれる。
1962年 – 1966年 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)でB.Sc.(学士)およびM.Sc.(修士)取得。
1969年 マサチューセッツ工科大学(MIT)でPh.D.取得。
1969年 – 1973年 シカゴ大学准教授。
1973年 – 1977年 MIT准教授。
1977年 – 1988年 MIT Sloan School of Management の教授。
1988年 – 1990年 世界銀行チーフエコノミスト。
1990年 – 1994年 MIT教授。
1994年 – 2001年 IMF筆頭副専務理事。
1998年6月2日 国際通貨シンポジウム(財団法人国際通貨研究所)に出席。
2001年 – 2002年 IMF専務理事への特別顧問。
2002年 – 2005年 シティグループ副会長。
2005年 – 2013年 イスラエル銀行(中央銀行)総裁。ヘブライ大学(エルサレム)およびThe Hoover Institution at Stanford客員教授。

 

家族は?

 
奥さんはローダフィッシャーさんです。
子供は3人いるみたいですね!
 

奥さんはアレネゲブと言うイスラエル南部の
障害のある子供や大人のリハビリ施設があるのですが
そこの名誉会長をされている立派な方です!
 

もうお二人ともけっこうなお年になられていると
思うので、子供も成人しているのだと思います!
 

3〜40代くらいにはなってると思いますよ!
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ナバイオビーチの行き方やツアー情報!見どころやベストシーズンはいつ?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本各地の絶景スポット


ギニアで発見された謎の巨大生物!


新種の虫?四速歩行の謎生命体!


巨人は存在した?世界に残された巨人の痕跡


伝説のドラゴン発見か?中国で大騒ぎ?


見たら呪われる?ロバート人形の恐怖とは?


回転する謎の発光体がノルウェーで撮影される!


UFO?ミサイル?ロシアで撮影された謎の発光飛行物体!


イエスキリストが十字架に張付けられた幻影が撮影される!


ラピュタ?龍の巣?不思議な雲が日本で撮影される!


【終末の音】アポカリプティックサウンドが世界中で確認される!


南米チリの大噴火写真が凄まじすぎる!魔王降臨?!


仏像の中身に衝撃の〇〇!!