アントニオ猪木の国籍が気になる!訪朝の真相や理由にも注目!

この記事は4分で読めます

アントニオ猪木の国籍が気になる!北朝鮮訪問の真相や理由にも注目!

ども!ミッドナイトです!

アントニオ猪木議員が北朝鮮に訪問する
というニュースがまた新しく入ってきましたね!

度々北朝鮮訪問をしている猪木さんですが
一体北朝鮮との間にどのような関係があるのか?

それを踏まえると、本当に日本人なの?
国籍はどこなの?

って疑問が出てきますよね〜!
そこについて、クローズアップしていこうと
思います!

 

Sponsord Link


 

アントニオ猪木のプロフィール

 

生年月日 1943年2月20日(74歳)
出生地 神奈川県横浜市鶴見区
出身校 横浜市立寺尾中学校
前職 会社役員
現職 外交防衛委員会
国際経済・外交に関する調査会
所属政党 (スポーツ平和党→)
(日本維新の会→)
(次世代の党→)
(日本を元気にする会→)
無所属(無所属クラブ)

引用:wikipedia
 

アントニオ猪木さん、もう74歳になるんですね・・・
そんなに歳いっていたとは・・・!!予想外!!
そんなに見た目いってるように見えないです!!
 

言わずと知れたプロレスラーで
現在は国会議員なんですよね〜!
 

浦安鉄筋家族という漫画にもパロディーキャラとして
出てくるくらいインパクトのある方です!
 

実家が石炭問屋だったのですが、
第二次世界大戦後に、エネルギー源が
石炭から石油に変わり、、、
 

その頃から実家の会社が倒産。
そん時、猪木さんは、12歳くらいの頃。
生活が貧しくて家族でブラジルに移住していたんですよ!
 

知ってましたか?
てか、生活苦しいのによくブラジルに行けたなw
って感じではありますが笑
 

旅費くらいは財源が残っていたのでしょう。
 

で、面白いのが!
ブラジルに行っていた際に
なんと力道山に出会うんですよ!
 

たまたまブラジルに
遠征に来ていたそうなんですが。
 

そこで直接スカウトされて、
プロレスラーの道に向かうんですよね〜!
 

運命はどこで変わるかわからないですねw
 

で、17歳の頃日本に帰国し
日本プロレスに入団します。
 

国籍はどこ?

 
そうして日本に帰国後プロレスラーとしての
人生が始まるのですが、
 

力道山は猪木を日系ブラジル人として
売り出そうと目論んでいました。
 

南米での興行を成功させるために。
 

ちなみに、関係ないですが
猪木の本名と調べると
Muhammad Hussain Inoki
と表示されます。

ムハンマド・フセイン・イノキ
 

意味がわからないですねw
 

これは、アラビア語での人名なのだそうです。
なぜ猪木と調べるとアラビア語で出てくるのか
かなり謎なのですが、、、
 

面白いので調べてみてください。
 

話は戻りますが、
南米で興行収入を得ようとした力道山の
目論見から、力道山が亡くなるまで
猪木はブラジル人だと思われていたそうです。
 

ですが実際は神奈川県の横浜生まれ!
こりゃ、勘違いする人も出て来ますよね。。。
 

Sponsord Link


 

北朝鮮訪問の理由や真相は?

 
猪木さんは、2017年9月7日からの訪問で、
北朝鮮への訪問は32回目となります。
 

そもそもなぜ北朝鮮に訪問することに
なったのかというと、

 

自分をブラジルで拾ってくれ、プロレスラーとしての
人生を与えてくれた力道山の故郷が朝鮮だったから
なんですね!
 

力道山が朝鮮人だったってこと自体知りませんでしたよ^^;
 

朝鮮の咸鏡南道洪原郡新豊里(よめねぇ〜!!)
というところで生まれました。
 

ただ、この時の朝鮮は
日本が統治していた時の朝鮮だったので
日本人とは馴染みのある時代ですね。
 

と、そんな力道山の生まれ故郷に
力道山の娘である金英淑さんがいます。
 

その金英淑さんに会いに行ったことが
訪朝の始まりだったとされています。
 

これまた意外な事実ですよね〜!
 

そして、猪木さんはというと
スポーツ(プロレス)の平和の祭典というものを
北朝鮮に持ち込み

 

日本と北朝鮮を結び
外交の力になろうとする目的があり
今でも訪朝を続けているのだそうです。
 

実際猪木さんは
2013年にスポーツ平和交流協会というものを
北朝鮮の平壌に開設しています。
 

北朝鮮と日本の間にパイプを作り
外交の窓口となる。
 

そのような使命と目的が猪木さんには
あったんですね!
 

それにしても緊迫する日朝の今の状況化
でありながらも訪朝をし続ける猪木さんの
燃える闘魂は未だ健在なのですね。
 

猪木さんは
 

「あなたの人気のことだけを考えたら、
北朝鮮に行く必要はないと思います。
なぜ北朝鮮問題に関わり続けるのですか。」

 
と問われた所
 

私の大好きな言葉の一つに
「何にもしないで生きるより、何かを求めて生きようよ」
がありますが、その心境です。
人がやらない何かにチャレンジする、
猪木にしかできないことに挑戦していくということです。

と、答えられたようです!
 

いやーー!かっこいいですね猪木さん!!!
 

日朝が緊迫化する中、
平和的交渉もできない!
全く言うことを聞いてくれない北朝鮮
挑発的にミサイルを飛ばしてくる北朝鮮
 

そんな中、何もできずに臨戦体制を取っている
日本政府や、指をくわえたまま見ることしかできない
我々国民。
 

その中で猪木さんは、
何にもしないでいるくらいなら!
何かを求めて動いてやる!

 

そう思って訪朝をしているのだと思います。
緊迫化する今の日朝間だからこそ
猪木さんにしかできないこと
猪木さんがするべきこと
があるのかと思います。
 

もしかしたら、猪木さんが本当に
何かを変えてくれるかもしれない!!
 

日本人41人人質事件の時も
猪木さんの勇気ある行動勇気ある決断のおかげで
41人の命が救われました。
 

漢!!猪木!!
燃える闘魂!!!
 

猪木さんなら本当に何かやってくれる気がします。
そして、普通にかっこいいです。
尊敬します!!
 

ただ、訪朝は気をつけて行ってきてほしいです。
無事に帰ってこられることを祈念しています!!!
 

ありがとうございました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. インラック元首相の国外逃亡の理由や滞在先は?なぜ出国できたのかも気になる!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本各地の絶景スポット


ギニアで発見された謎の巨大生物!


新種の虫?四速歩行の謎生命体!


巨人は存在した?世界に残された巨人の痕跡


伝説のドラゴン発見か?中国で大騒ぎ?


見たら呪われる?ロバート人形の恐怖とは?


回転する謎の発光体がノルウェーで撮影される!


UFO?ミサイル?ロシアで撮影された謎の発光飛行物体!


イエスキリストが十字架に張付けられた幻影が撮影される!


ラピュタ?龍の巣?不思議な雲が日本で撮影される!


【終末の音】アポカリプティックサウンドが世界中で確認される!


南米チリの大噴火写真が凄まじすぎる!魔王降臨?!


仏像の中身に衝撃の〇〇!!