加藤百合子って誰?会社と経歴は?ベジプロバイダーとは?

この記事は2分で読めます

女性起業家の加藤百合子さん。

女性起業家って、最近ではけっこう耳にしますけど、
それでもまだ少ないっちゃ少ないですよね。

そんな加藤百合子さんがどんな方なのか?
調べてみました!

Sponsord Link

日本の農業界に新しい旋風を巻き起こそうとして頑張っている方がいます。
その名もエムスクエア・ラボ代表取締役社長の加藤百合子さん。

 

偽りのない新鮮な野菜そのものの姿を見てその野菜が食べられる。
ほとんど利益がない農家の利益も増えて、日本の農業が元気になる!

 

ということをコンセプトに加藤さんは頑張っています。

 

自給率の低い日本の農業をなんとか立て直して、
さらには、農薬などを使用しない安全な野菜を食べることが出来る。

 

日本の農業が元気になる!
素晴らしいですね!!

 

そして、農家と購買者を直接つなぐ『ベジプロバイダー』
といわれる専門家なのですが、
聞きなれない言葉ですよね。

 

ベジプロバイダーはどうゆうことをするのかというと、
ベジプロバイダーは現場(農家)の営業みたいなもので、
品質の管理をしたり、生産者の育成やマーケットインの商品開発など。

 

IT技術を駆使し、24時間365日リアルタイムで畑の栽培環境を確認でき、
購買者は、必要なものを、必要な時に、必要な量、確保できる。

 

これによって、ITと農業という今まで全くの畑違いであった
者同士が融合して、全く新しい農業、新世代農業が始まるわけです!

 

生産者達は下請けから脱却することが出来、
消費者の安心と安全も確保できる。
購買者も、安定生産が出来るという素晴らしいメリットがたくさんあります。

 

ITの技術で農家の方の作業効率を短縮し、
その分の利益を農家に還元できるのです。

 

儲からないからやらないといっていた方々も、
これで農業に参入するようになってくるかもしれませんね!!

それも、加藤さんが着々と生産者と購買者の家に一軒一軒足を運び
生産者と購買者の両社に信頼関係を築いているお陰なんですけどね。

 

政府からも熱い期待がかかっており、
農業界が本当に新しくなる気がします!!

 

元々はNASAのプロジェクトメンバーであった加藤さんは、
その華やかな職を捨てて、肉体労働の農業界に入ってこられました。

 

プロジェクトには数々の大失敗がありながらも
諦めずに挑戦し続けてきたそうです。

 

本当に頭が下がります!
加藤さんなら、農業革命を起こすことが出来ると思います!

 

今後の活躍に期待ですね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本各地の絶景スポット


ギニアで発見された謎の巨大生物!


新種の虫?四速歩行の謎生命体!


巨人は存在した?世界に残された巨人の痕跡


伝説のドラゴン発見か?中国で大騒ぎ?


見たら呪われる?ロバート人形の恐怖とは?


回転する謎の発光体がノルウェーで撮影される!


UFO?ミサイル?ロシアで撮影された謎の発光飛行物体!


イエスキリストが十字架に張付けられた幻影が撮影される!


ラピュタ?龍の巣?不思議な雲が日本で撮影される!


【終末の音】アポカリプティックサウンドが世界中で確認される!


南米チリの大噴火写真が凄まじすぎる!魔王降臨?!


仏像の中身に衝撃の〇〇!!