佐々木アーセンの父親は誰?兄弟や学校は?本名?ハーフ?収入は?

この記事は4分で読めます

2016-01-29_005943

佐々木アーセンと言えば、山本KIDさんの甥ということで有名です。

16歳で全日Jrレスリングで優勝したり素晴らしいと思います。

そんなアーセンさんの父親は誰なのでしょうか?
また、兄弟や通っている学校なども気になります。
また、この歳で収入はどのくらいあるのかなども気になりますよね!

 


Sponsord Link

父親は誰?

 

母親は元女子レスリングの選手の山本美憂さんです。
しかし、山本美憂さんは3回結婚・離婚を繰り返しているので、

 

3人の中の誰がアーセン君の父親なのかが分からないと言うことで
父親は誰なのか?と話題になりました。

 

結論から言うと、
父親は、山本美憂さんの初結婚相手となった池田伸康さんです。

 

理由としては、
1995年に元Jリーガー(浦和レッズ)の池田伸康さんと結婚して、
1999年4月に池田さんと離婚する前に、第一子となる男児を出産した。
と、ウィキペディアに情報があります。

 

となると、1995~1999年の間に出産していると言うことですね。
アーセン君は現在16歳ですから、逆算すると1997年生まれと言うことになります。

 

となると、山本美憂と池田伸康が結婚してから約2年後に
生まれた計算
ですから、つじつまが合いますよね。

Sponsord Link

 

では、アーセン君には兄弟はいるのでしょうか?

 

その後、母の山本美憂さんは2000年7月に、
アメリカのプロレスラーエンセン井上と再婚しています。

 

しかし、エーセン井上と山本美憂の間には子供は出来ず、
2004年4月に離婚していますね。
そして2006年4月にアルペンスキー選手兼実業家の佐々木明と結婚しました。

 

佐々木明と山本美憂との間には、
2006年4月に第二子となる男児
2008年11月に第三子となる女児
が生まれています。

となると、アーセン君には7歳の弟と、5歳の妹がいると言うことですね!

 

弟の名前は、アーノン君。
妹の名前はミーアちゃん
というそうです。

アーセン・アーノン・ミーア

なんか皆似た感じの名前ですよね!

 

名前に共通して横棒が付くのは、世界で通用する名前にするために
付けたんだとか。

 

何故横棒が付くと世界で通用するのか良く分かりませんが、
恐らく伸ばして発音するということがミソなんでしょう。

発音しやすいでしょうし、印象も強いですからね。

 

そんなアーセン君の本名というか元々の名前ですが、
元々は怜(れい)という名前を持っていました。

 

しかし、エーセン井上と山本美憂が結婚したことによって
エーセンの故郷であるハワイに移住した際に改名されて、
アーセンになったそうです。

 

アーセンがどういう意味なのか調べてみると、
アルザス語でフランス語の「アルセーヌ」にあたる。
とありました。

 

アルセーヌというのは、フランスで人名にあたる意味を持っているみたいですね。

 

日本で言うところの太郎とか花子みたいな代表的なものでしょうね。
ハワイ語でアーセンをアテネという意味があるとかないとかおっしゃる方もいましたが、
ちょっと信憑性が無い情報ですね。

 

そもそもハワイ語というのがメジャーではないので、
ちょっと調べようがないです笑

 

まぁしかし、アーセンと改名されたのが山本美憂とエーセン井上との婚約時代なのに、
佐々木明との間に生まれた子供たち(アーノン、ミーア)も同じような名前ということは、

山本美憂がつけた名前なんでしょうね。

 

旦那には考える余地なし!みたいな笑

あと、よくよく考えると、佐々木って苗字が変わっていないですが、
離婚したのにアーセン君の苗字だけは変わらないということは、
佐々木明に親権があるということなのでしょうかね。

 

母親の山本美憂に親権があるのだったら
山本アーセンになっていると思うのですが。

 

もしくは、アーセン君自身が小さい頃から名前がコロコロ変わるのに嫌気が差して、
佐々木アーセンで固めるといった心境
なのかもしれませんね。

 

コロコロ名前が変わっていたら、本来の自分の名前はなんなんだ?
自分は一体何者なんだ?

 

という風になりかねないですし、自分を見失いかねないですからね。
それほど名前と言うのは重要だと私は思います。

 

しかし、複雑な家庭でもグレルことなく16歳という歳で
全日Jrレスリングで優勝成績を残すなど立派にやっているところを
みると、この子は良く頑張ってるな~!

と感心しちゃいますね。

 

そんなアーセン君の学校は、
ハンガリーのバビロンハイスクールという高校で修行をしているみたいですね。
13歳で海外に渡航してずーっと修行してきたみたいですし、

 

世界一になる為に「死ぬほど努力します!」と公言している所から、
とても努力家で負けず嫌いな性格なのかな~と思います!

たくましい精神力ですよね!

 

収入はどれくらいあるの?

 

レスリングの年収と言うか、プロレスラーの年収になってしまうのですが

プロレスラーの年収は

・18歳~20歳(下積み時代):年収50万円
・20歳~25歳(デビューから5年間):年収100万円
・26歳~30歳(固定ファンがつき人気が上昇):年収800万円
・31歳~40歳(タレント活動もこなす有名レスラーに):年収3,000万円

といった感じになっているそうです。

 

人気を博してテレビ露出などが増えてくると、
広告収入のどで収入が一気に上がるみたいですね。

 

しかし、下積み時代と言うのは中々収入的なものは厳しいみたいで、
アルバイトをしながらプロレスを続けるという方もいるみたいです。

 

まぁ、これはプロレスでの話しなのでレスリングと直接結びつかないですが、
参考までにお願いします。

 

アーセン君は今現在は学生なので、まだ報酬とかそうゆうのは無いと思いますが、
親類が有名ですから、直ぐ有名になっていきそうなので、
このまま大きな成績を残していけば、収入はうなぎ上りで年収3000万クラス
大物になりうる可能性は十分ありますよね。
やはりこれだけで食べていくと言うのは、

死ぬ気の努力で勝ち取るか、天武の才能があるかどちらかだと思うので。
やはりスポーツで食べていける人というのはすごいと思います。

 

佐々木アーセン君も、その一人ですから、
今後は大物目指して頑張って欲しいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本各地の絶景スポット


ギニアで発見された謎の巨大生物!


新種の虫?四速歩行の謎生命体!


巨人は存在した?世界に残された巨人の痕跡


伝説のドラゴン発見か?中国で大騒ぎ?


見たら呪われる?ロバート人形の恐怖とは?


回転する謎の発光体がノルウェーで撮影される!


UFO?ミサイル?ロシアで撮影された謎の発光飛行物体!


イエスキリストが十字架に張付けられた幻影が撮影される!


ラピュタ?龍の巣?不思議な雲が日本で撮影される!


【終末の音】アポカリプティックサウンドが世界中で確認される!


南米チリの大噴火写真が凄まじすぎる!魔王降臨?!


仏像の中身に衝撃の〇〇!!