尾瀬の白い虹とは?発生時期や場所は?画像は?ナニコレ珍百景!

この記事は2分で読めます

2013-08-14_105706ナニコレ珍百景で紹介された白い虹の謎に迫ります!
虹といったら普通レインボーですが、

この世には不思議な物があるもんで、白い虹なるものが
存在します。

その白い虹の発生時期や場所、画像などをまとめてみました!

 

 


 

Sponsord Link


 
 

発生時期や発生場所は?

 

まず、尾瀬とは福島県・新潟県・群馬県の3県にまたがる盆地上の高原です。
その尾瀬に発生する白い虹は、夏の風物詩として有名なんだそうですよ!

 

広い高原の中に浮かぶ白い虹なんていったら最高にきれいでしょうね。

 

この白い虹というのは、通称『霧虹』とも言われるそうです。
霧に光が当たって乱反射し、光の輪をつくるのが霧虹の正体です。

 

霧虹は、基本的に虹を見ている人の後ろ側に太陽があるときしか
見れないのだそうです。

 

発生時期は、夏の早朝です。
モヤ~っとした感じで現れるので、一見雲と間違えてしまうかもしれませんね!

 

また、尾瀬は水に恵まれた環境なので、霧が発生しやすい環境にあります。
そのため白い虹の発生スポットとして尾瀬が上げられているんですね!

 

メカニズムは?

 

ところで、通常の虹と白い虹の違いは、
水(蒸気)の粒子(大きさに)よって変わってくるのです。

 

通常の虹は雨上がりなどに発生しますが、それは雨粒(2mmくらい)
の大きさが関係しており、2mmくらいの水滴に太陽光が差し込むと
七色の光が色んな方向に向いて反射するため七色の虹になります。

 

しかし、霧粒になると、その直系が約0.02mm(雨粒の1/100)
ほどの小さな粒子になるため、七色の光も色んな方向に反射することなく、
ほぼ同じ方向に反射するため(色が重なる)人間の目には白く映るのだそうです。

 

Sponsord Link


 
 

画像は?

 

では、白い虹の画像をまとめました!

 

2013-08-14_105706

 

2013-08-14_105713

 

2013-08-14_105726

 

2013-08-14_105735

 

2013-08-14_105742

 

2013-08-14_105754

 

2013-08-14_105824

 

ホントに白いですよね!

自分の目で見てみたいものです!

 

最後に、白い虹の動画を載せておきます!
25秒あたりから見れますよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本各地の絶景スポット


ギニアで発見された謎の巨大生物!


新種の虫?四速歩行の謎生命体!


巨人は存在した?世界に残された巨人の痕跡


伝説のドラゴン発見か?中国で大騒ぎ?


見たら呪われる?ロバート人形の恐怖とは?


回転する謎の発光体がノルウェーで撮影される!


UFO?ミサイル?ロシアで撮影された謎の発光飛行物体!


イエスキリストが十字架に張付けられた幻影が撮影される!


ラピュタ?龍の巣?不思議な雲が日本で撮影される!


【終末の音】アポカリプティックサウンドが世界中で確認される!


南米チリの大噴火写真が凄まじすぎる!魔王降臨?!


仏像の中身に衝撃の〇〇!!